乙女の贅沢時間合宿の様子vol.3をアップしました

2014-11-25

楽しいことがしたい!
仲間と笑い合いたい!

今回、私が星野ともえさん主催の合宿に参加すると決めた動機は
本当に、本当に単純なものでした。

11月1日、ドキドキする胸を抑えながら品川駅からの電車に飛び乗り、
いざ合宿の地へ!

この3日間、何が待ち受けているのか、どんなことが起こるのか、
みんなと楽しく過ごせるのか、、、
そんな期待と不安とがごちゃまぜになりつつ、爆睡しながら目的地へ!

見慣れた同期の顔にホッとしながらも、お昼のランチ終了後は宿泊先のホテルへ移動し、
いよいよ合宿のスタートです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

3日間かけ、「ビジネス」についてをテーマに自分の思いを深堀りしていく幾つものワークは
本当に興味深いものとなりました。

ペアワークやグループワークを行うたびに、
自分の気持ちがどんどん丸裸にされていくようで、
怖い反面、自分ってこう思っていたんだ!と気付きの多いものでした。

特に、グループワークではその都度、
そのグループに所属している人たちに共通しているテーマが何かを発表され、
グループ分けを3回したにも関わらず、
私はすべて『行動!』がテーマになっているという結果でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そう、自分では意識していませんでしたが、
私は自己主張が強く、プライドの高い人間。。。

だからこそ、「失敗する自分」や「人よりも出来の悪い自分」
を認めたくない気持ちが勝ってしまい、
行動に移すということにとても慎重になっていました。

「やってみなきゃわからない!」
よりも、
「やって失敗したらカッコ悪い、、、」

今までの人生、自分が傷つきたくないばかりに、
ずっとそうやって行動することを諦め、
「まだ本気出してないだけ!!」って言い訳しながら過ごしてきていたかも、、、
ということに改めて気付かされました。

今回、周りからのフィードバックや星野さんからのアドバイスを色々もらい、
今の自分自身の課題や、特徴が浮き彫りになってしまいました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

そして、何よりも自分が今回の合宿で一番大きい気付きと思ったのは、
自分が本当に大切にしたいと思っていることが何かを明確にできたことです。

自分がやってみたいことはなに?
と色々な視点から何度も何度も問いかけられ、
色々出てきたものは全部が手段でした。

その手段をより具体的に深堀りしていった結果、
私が本当に大切にしたい『核』の部分が何なのかが、
初めてわかった気がします。

それがわかった途端、
フッとすべてが軽くなったように思えました。

自分が何をしたいのかわからない、、、
こんな大それた野望を言っても笑われるだけ、、、
自分は本当にそれがしたいことなんだろうか、、、

それまで散々悩んでいたことが、
嘘のようになくなっていました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

ホテルに缶詰状態でガリガリワークをしていた3日間でしたが、
全体を通じて一言感想を述べるとしたら、
やっぱりドキドキ・ワクワクの大人の修学旅行でした!

本当に、本当に楽しかった!

こんなに笑ったのはいつぶりだろう?

損得関係なく、無邪気に腹の底から笑いあえる仲間がいるって、本当にステキ!

この3日間で得た気付きと一緒に笑いあった仲間は私の宝物です。

本当に充実した時間をいただきました。
ありがとうございました。

 

(N.K)

Copyright(c) 2014 silas consulting Ltd. All Rights Reserved.