塾4期☆第7回レポートvol.2をアップしました

2014-12-07

みなさま、こんにちは。
12月に入り、なんだか気ぜわしくなってきましたね!

慈航塾第4期の講座も、残すところあと2回となりました。
今日は、11月に行われた第7回のレポートをいたします。

まずは、残りの2回でどんなテーマをあげてほしいか・・・
塾生主体となってのディスカッションでした。

やはり、パートナーシップ、ビジネス、お金についてが断トツ!

優先度の高さとしてはパートナーシップが1位でした。
その背景には―――、

パートナーシップ以前のステップとして、「自分を知ること」。

誰しも自分のことってよく分かっていないんですよね。
“自分を知りたい。自分を知ったうえでのコミュニケーション” が、
皆の最大の関心事であることが浮き彫りになり面白かったです。

 

自分のことは自分ではよくわからない・・・

私はこのフレーズを、塾が始まってからよく使っている気がします。
それくらい、知らなかった自分の側面・思いグセ・習慣に気づかされることが多かったのです。
しかし、塾に参加する前は、
「わからない、ということさえわかっていなかった」状態ですので、
大きな進歩といって良いかもしれません(笑)

皆、自分を知ることにより、自分に自信を持ちたい!

・・・これは、永遠のテーマのようにさえ思えてきますね。

そんな私たちに、
講師の星野さんから自分を知る手立ての一つを楽しく分け与えていただきました。
かなり興味深いです。フフフ♪

自分のいいところも、そうではないところもたくさん知って、自分をまるごと好きになる。
お相手のいいところも、そうではないところも知ることで理解し、その方の個性として尊重する。

心地よいパートナーシップは、シンプルにこれだけで築けるのかもしれませんね。

 

最後に行っていただいた個人コンサルでは、
あと2回しかない!という焦りも加わり、いつも以上にみんな真剣!
5月から動いてきた結果が見え始めるころなので、相談内容も具体的の模様です。

家庭、仕事、パートナーシップ、皆それぞれ目指す分野は違えど、動いてステップアップしている姿には勇気をもらいます。

「動くことの大切さ」を星野さんはいつも伝え続けてくれています。

何かしら行動してみることで見えてくることがある。
何ひとつ無駄になることはないのだから。

1月で講座が終了するころまでに、どれだけ変われるか。
自分のことも、塾メンバー皆のことも本当に楽しみです。

「動くこと」を意識して、過ごしてゆきたいと思います。

 

(Y.E.)

Copyright(c) 2014 silas consulting Ltd. All Rights Reserved.