塾4期☆第8回レポートvol.4をアップしました

2014-12-17

みなさま、こんばんは。

早いもので2014年もあと2週間。
師走をどのようにお過ごしでしょうか。
来週はクリスマスですね!

th_P1000475

さて、年明けに最終回を控えて

年内講座は無事終了となった塾4期。

今も日々、それぞれ
「なりたい姿」に向かって動いている最中であります!

メーリングリストでも動きを交換したりしているので、
刺激を受けたり、激励をもらったり、気づきを共有したり、
せわしなくなりがちなシーズンですが、
自分の目指すところを「ココ!」と意識できます。

・どんな自分になりたい?
・どんな生活をしたい?
・どんな家庭を築きたい?
・どう人と向き合いたい?
・なにをして生きたい?

第8回の講義では、「ビジネス」がテーマでした。
「本当はどうなりたい?」と自分に問いかけ
なりたい自分を思い描く作業は、
一見、ビジネスよりも自己啓発の印象がありますが、

なりたい自分を描くことが、
実は、ビジネス(=仕事)にも直結していることだと
最近、私は、感じております。
たとえば…

・できればパートナーと一緒にいる時間を作りたい
・できれば部屋をきれいな状態に保っておきたい
・できれば好きなことをして生きたい

本当の望みを出してみると、
どこをどのように変えていけば、
それが実現できるのかという具体案を考えられます。

 

それは、
ちょっとしたしぐさだったり、言葉かけだったり
ビジネスや仕事に関係のないようにみえるかもしれない。

* * *

パートナーと一緒にいられる時間を作るために
まず、自分のその気持ちを伝えてみる。
なかなか上手に気持ちが伝えられなければ、
一緒に過ごせるきっかけを作ってみる。

相手の存在が伴うことは、
相手の気持ちの変化や行動の変化も必要なことも
あるかもしれないけれど、
自分がなりたい方向に動いてみることで
必ず、それまでとは違う現実が起こる。

パートナーが仕事のやり方を変えて
一緒にいられる時間が増えるかもしれない。
パートナーと仕事の時間をとおして
一緒にいられる時間ができるかもしれない。

* * *

部屋をきれいな状態に保つために、
日々の掃除のやり方を見直してみる。
どうすれば、きれいな状態でいられるか、
その方法を考えて、実践してみる。

部屋がきれいな状態であれば、
仕事に行く時も、帰った時も部屋の掃除に追われたり、
散乱した状態に悩むこともないかもしれない。

思う存分、プライベートな時間や仕事にエネルギーを
注ぐことができるかもしれない。

* * *

好きなことをするために、まず何が好きかを棚卸しする。
好きなことがわかったら、どのように自分の生活に
取り入れられるか考えてみる。

好きなことに取り組んでみる。
自分の好きなことを他の人が好きになって
応援してくれたり、依頼してくれたりするかもしれない。

ビジネスとして、仕事にするにあたり、
どうしたらいいかを考えてみれば、
好きなことで生きられるかもしれない。

* * *

まずは、はじめの一歩から。
自分が変わってみること。

何事も小さな行動の積み重ねなのだ…と
メンバーのそれぞれの動きをシェアしていただき、
あらためて、そう思いました。
全てがビジネスや仕事につながっているわけではないけれど、

好きなことを仕事にしていきたい!
今の仕事をもっと発展させたい!
仕事も家庭もさらに充実させたい!

という熱い思いの4期メンバーとご一緒させていただき、
「生きることと、ビジネス・仕事は繋がっている!!」と
実感しました。

th_P1000479

「こうなりたい!」と思い描いた姿になれたら

自分にとっての“しあわせ”を実感する人生を送ることができる。

もうすぐ新しい年を迎えますが、一歩を踏み出す行動力をもって
みなさんとともに進んでいけたらと思います。

今日もありがとうございました。

 

(R.I. )

Copyright(c) 2014 silas consulting Ltd. All Rights Reserved.