займ без отказа

4月, 2019年

出版グループコンサルがスタートしました!(4/18)

2019-04-18

みなさま、こんにちは。

先日、出版したい方に向けて
『第1回 出版グループコンサル』
が行われました!

2月に星野が登壇した出版講座。

お金のソムリエ協会の会長である
坂下さまよりお声かけいただき、
たくさんの協会メンバーの方たちにご参加いただきました。

そのご参加者のなかから、
「(いずれは自分も)出版したい!」
という胸に秘めた夢・目標を持った方たちが、
この日お集まりくださいました。

画像2

期間は6ヵ月。
これを長いか、短いか、
どう捉えるかは人それぞれだと思いますが
とにかく中身はみっちり&ぎっしりです^ ^

精鋭たち10名さまのアツい視線は星野へ。
そして、それ以上にアツい星野の講座が始まりました!

画像5

ご参加メンバーは、

「こういう本を出したい!」
「いろいろ伝えたいことはあるけれど、
 どれを打ち出していったらいいのか・・・?」
「そもそも自分は何を世の中に伝えたいのだろう・・・」

と、スタート地点はそれぞれ多少の違いがあります。
ですが、目指す方向は同じ。
同じ目的に向かって進むお仲間たちです。

3グループに分かれて、
チーム名とニックネームをつけていただきました。
それぞれのチームに、
私たちサポートスタッフも付かせていただきます。

画像6

ピッタリのネーミングや
ニックネームのセンスにさっそく大笑い♪
お金のソムリエ協会のみなさま、
温かくてユーモアのある方が多いですね!
会長の坂下さまがホンワカ温かい方だからでしょうね^ ^

さて、ワークをした後に
随時グループ内でシェアをしていきます。
それぞれの想いがよくわかる貴重な時間です。

「それいいですね!!」
「ここは、もっとこうするのはどうかな?」

など、承認と提案が飛び交います。
一人ひとりが相手の身になって考えて意見する。

第1回目からこんなに深く応援できるなんて、
すばらしいな~!と、つい聞き入ってしまうほど。
(イケナイ、イケナイ、時間管理しなければ^^;)

collage-1555392583438

ワークでは、
・これまでの人生の振り返り
・今までやってきたことを書き出す
・10年後にはどうなっていたいか
・企画書のネタ出し
etc…

1回目から深く自分に入り込み、
わっと出せるものを出していただきました。

もちろん、あるはずなのに
スムーズに出せない方もいらっしゃいます。
また、ワークをすればするほど、
自分が見えなくなってきてしまった方もいらっしゃいます。

でも星野は、「それでいい」と言います。
それを聞いて、
ただ単に出版というゴールを目指すだけではない、
もっともっと深いところへのアプローチがなされるのだな、と
私たちスタッフは内心ワクワク♪

いつも私たちがそうやって星野に導いてもらい、
とてつもない大きな気づきへたどり着くものですから。

画像1

ご自身ととことん向き合う半年間。
みなさん6ヵ月後には
どのようになられているのでしょう♪
楽しみです!!

一緒に成長させていただく想いで
私たちも真剣にサポートさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

* * * * *

【番外編】

懇親会での1コマ。

お食事を囲みながら、
星野がお一人ずつをプロファイリング!
じつは、手相もみることができます!

画像4

ペンネームの変更から、職業の方向性など、
バッサリ斬られる方、多し(笑)。

ただ、みなさん揃って武士でした。

あっさり受け入れ、
すぐさま方向転換を考えるという・・・笑

このすばらしい『素直さ』が
きっと大きく飛躍する鍵なのでしょうね!
勉強になりますm(_ _)m
ありがとうございます。

画像3

 

ぜひ、ご視聴ください!(4/15)

2019-04-15

先日、弊社代表 星野友絵が
ラジオ出演させていただきました!

(3月28日放送分 SHIBUYA Cross-FM88.5)

日出づる国のサムライたち

↑↑番組タイトルを聞いたとき、
腰を抜かしそうになりましたよ。

なぜなら、弊社スタッフ10名+代表星野の
SNSグループ名は「11人の侍」。

女性ばかりの、見た目は可憐(!?)ですが
秘めたるアツさを持った、まさにサムライたち。

その10人を束ねる星野に、
あまりにピッタリな番組に呼んでいただき、
運命を感じた私たちでした^ ^

当日の様子です!

オンエア前。
じつにリラックスムード☆

_20190412_143347

MCの平田啓さま、
MCアシスタントの田村めぐみさまにより、
普段なかなか改めて聞くことのない
星野の志の部分を
スゥーっと引き出していただきました!

日本の国力を上げたい

一見すると、
やや重めなテーマに聞こえてしまうかもしれませんが
星野の想いはじつにシンプル。

せっかく生まれ育った日本という素敵な国を
本当の意味で豊かにしたいという、
日本への愛情からの言葉。

これまで、あまり外へ出していなかった想いだけれど、
平田さまがとても大きな共感をしてくださり、
さっそく番組冒頭で盛り上がりを見せています!

_20190412_143252

素晴らしい人・企業の智慧を世に広めれば、
日本は大きく発展する

と話す星野。

そこでいま、もっとも力を入れているのが
男性経営者や国を動かす人たちのブランディング。

ここで、

・なぜ星野は男性経営者のサポートが得意なのか?

・出版するにあたって、星野が心がけていること

をお話しています。

MC平田さまもちょうどピッタリ当てはまる層のようです。

興味津々でいろいろ質問してくださる様子に、
お隣に座るアシスタント田村さまも、つい笑いが。。。^ ^

いままで4000人の経営者と出会ってきた星野。

◆消えていく経営者とは・・・

の実際のケースも赤裸々でドキリ☆とし、逆に、

◆上がっていく素晴らしい経営者は・・・

その秘訣も明かされていて、なるほど~! と思いました。

* * * * *

そして、生い立ちに話が移ります。

影響を受けた人として挙げているのは、
大好きだったお祖父さまと、
大学の女性教授。

そのエピソードに心がほっこり温かくなります。

また、大学時代に少林寺拳法部の主将だった星野。
廃部寸前のチームを、
たった1年強で日本一の部員数へ。

その手法は爆笑のアイデア!
ここに今の経営につながるものを見る気がします。

大学から始めて、
関東大会で優勝、全国大会で7位をおさめてしまうあたりが
星野なのですね(^^;)

陰での努力と、
その集中力には我々スタッフ、誰もかないませんから。

_20190412_143639

ご本を7冊も出されている平田さまに

(文章の)書き方に愛がある

とおっしゃっていただいていたのが印象的!

それに対して、

人とわかり合うことをテーマにしている。
人を遠ざけたり、曲がった目で見ないで
人と関わっていくスタンスでいる

と答えていました。

近くで見ていても、
人とここまで関わろうとし、
人をここまであたりまえに信じている人を
ほかに知りません。

それが、文章に出ているのだなぁと
平田さまの言葉でハッとさせられました。

私たちも気づかない星野の魅力を
つぎつぎと引き出してくださるお二人に感謝です!

平田さま、
田村さま、
ありがとうございました!!

こんな中身のギュっとつまった50分!

どうぞみなさま、ぜひともご視聴くださいね!!

(3月28日放送分 SHIBUYA Cross-FM88.5)
「日出づる国のサムライたち」

* * * * *

星野のとなりでやや緊張ながらも
ニコニコしているのは、スタッフの小斎。

ライティングやパワポでの資料作りだけでなく
私たちが遅くなった時には
おいしい夕食を作ってくれます。

まさに寮母さんのよう♪

こんな大家族のような、
株式会社サイラスコンサルティングを
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

56976852_287427895486293_6343516174768144384_n

56877102_583287518843049_7167425257307897856_n

Copyright(c) 2014 silas consulting Ltd. All Rights Reserved.